INSITE

International Network of Somewhere In Time Enthusiasts

「ある日どこかで」の熱狂的なファンの国際ネットワーク




INSITE入会への御案内



INSITE(「ある日どこかで」熱狂的ファンの国際ネットワーク)に入会しませんか?

私たちが体験している夢のような楽しさを、ぜひあなたも経験してみて下さい。
内容充実の会報(16〜20ページ)を年4回、全世界へ発行します。
年会費として$19.12を、小切手もしくは為替で下記へ送付して下さい。


INSITE
8110 S. Verdev Dr.
Oak Creek, WI 53154
USA



アメリカ以外に在住の会員も、会費は同額です。
海外会員奨励のため、郵便料金の差額 はINSITEが負担します。

入会時期に限らず、会員資格は1月から12月まで。
見逃した年のバックナンバーも、入手できます。
毎年1月1日に、全会員が更新を行う事とします。

バックナンバーは、1年につき$10です。
下記へお申し込み下さい。

Bill Shepard
422 E. Juanita Ave.
Glendora, CA 91740

USA



INSITEは1990年、ビル・シェパード(Bill Shepard)が創立しました。

作品と制作者を讃え、会員に様々な角度からの情報を与えて、作品への評価をさらに高める事。
世間とメディアに影響を与え、我々が確信するクラシックとしての地位を確立する事。
これらを果たすべき目的として設立されました。

アメリカをはじめイギリス、オーストラリアそして日本など
世界各国からのメンバーは、600人以上にのぼります。(1999年2月現在)

INSITEは今まで、いくつもの重大プロジェクトを成功させています。
そのいくつかをここにご紹介します。

ミシガン州マキナック島のグランドホテルで、
毎年10月“Somewhere In Time Weekend”を行っています。
「ある日どこかで」関係の有名人も、毎年参加。
1994年には、クリストファー・リーブが来島しました。
ホテルの劇場にて「ある日どこかで」の上映会や
ゲストによる製作秘話、パネルディスカッションそして
素敵なディナーなど内容も盛りだくさんの企画です。

1993年、リチャードとエリーズの最初の出会い、
“Is It You ?”のシーンを記念して、
石にはめ込んだ美しい飾り板を、
ロケ現場の湖畔の樹の前に建立しました。

1995年、映画公開15周年記念式典をL.A.で行い、
ジェーン・シーモアや他の関係者18人も参加しました。

1997年6月21日、中西部地区コンベンションをシカゴのゲートウェイ・シアターで開催。

そして最も誇れるプロジェクト。
1997年4月15日、ハリウッドのウォーク・オブ・フェームに、
クリストファー・リーブの星が作られました。
INSITEにより資金が提供されました。
(自伝「車椅子のヒーロー」にもこれに関する記述がなされています)

進行中プロジェクト
1999年4月20日、ウォーク・オブ・フェームのジェーン・シーモアの
星の除幕式が行われます。
INSITEは副スポンサーとして参加しています。


入会済みの方は、1月の更新(年会費振込)をお忘れなく!



以上は、本国版のホームページより翻訳追記したものですが、
実際の送金方法などの手続きは
下の記述を参考にしてください。

1999年会費 $19.12とバックナンバー代の送付先が違いますので
お間違えの無いようにお願いします。

newsletter のバックナンバー購入の場合
創刊号から送ってもらうと、newsletter1年分(4冊)が $10なので、
1990年から1998年までだと9年分で $90となります。


送金方法は、郵便為替か、銀行の送金小切手かどちらかですが、
発行手数料は郵便局が500円、銀行が2,500円なので、
郵便局の方が断然安いですね。

郵便為替は申し込んだらすぐ発行されますのでその際、
受取人の住所、氏名を為替に書き込むことになっています。
その時に、身分証明書も必要です。
郵便局で発行してもらって、そこで書留で送ってもらえばOKです。

会費とバックナンバー代ということがわかるように
郵便為替と一緒に簡単な手紙を添えて下さい。


手紙の例




以上、凡例として日本からの入会手続きに関して書いてみました。
不完全な部分もあるかもしれませんので、
英語に堪能な方の意見など参考になさって下さい。
不明な点などがありましたらご連絡ください。
判る範囲でお答えしたいと思います。


Thanks for Lady_skywalker and Babys_breath.